~錦華学院の沿革・概要~

沿 革

明治18年10月7日

創立 高瀬 眞卿

東京本郷区湯島称仰院内  「私立予備感化院」

明治19年10月  「東京感化院」と改称
明治22年5月 本郷区駒込曙町に移転 生徒寮等を新設
昭和26年11月

南豊島御料地の一部、市外渋谷羽沢へ

移転生徒寮を新設(40ヶ年無料拝借)

大正3年5月

財団法人設立の認可を得る

初代理事長に松森霊雲就任

大正12年4月24日

宮内省より現在の敷地6段8畝23歩御下賜される

大正13年5月

渋谷の地より現在地に移転

昭和24年4月1日

児童福祉法による養護施設に転換 児童定員70名

昭和27年5月20日

社会福祉法人の認可を得る

昭和46年12月

総合院舎完成

昭和61年4月22日

創立百周年記念式典

昭和63年4月1日

定員70名から50名に変更

平成4年3月31日

内部大規模改修

児童寮・食堂・厨房の改修、地域交流ホール、造形教室の設置、自立訓練室の増設等

平成8年4月1日

児童寮の増設 3寮舎から4寮舎に変更

平成17年4月1日

グループホーム(施設分園型)『くすの木』を練馬区貫井にて開設

心理相談室(プレイルーム)を学院2階にて開設

平成21年4月1日

東京都専門機能強化型児童養護施設指定

家族療法事業の実施

平成25年4月1日

里親支援事業の実施

平成26年4月1日

地域小規模児童養護施設『かえで』開設

定員変更 本院45名 地域小規模児童養護施設12名

概 要

事業種別 児童養護施設
設置主体  社会法人 錦 華 学 院
代表者 理事長 佐藤健治
所在地 〒176-0004 東京都練馬区小竹町1-60-8
連絡先

TEL 03-3955-0988(代表)

FAX 03-3955-3255

e-Mail kinkagakuin@m8.dion.ne.jp

施設名称

錦 華 学 院

施設長

土 田 秀 行

児童定員

52名(本園45名 グループホーム2か所12名)

職員数

42名(内グループホーム6名)

院長1 事務員2 児童指導員・保育士24 (自立支援指導員1名・特別指導員1名) 個別対応職員1 家庭支援専門相談員2 治療指導担当職員1 職業指導員1 里親支援専門相談員1 栄養士1 調理員4 心理療法担当職員2 非常勤精神科医1 嘱託医1

   

施設規模

      

 

  

 

 

 

土地

4,898.86㎡

建物

鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階付3階建

地階 423.90㎡ 工作室、電気室、地域交流ホール等

 

1階  748.80㎡ 児童寮、管理棟、厨房

食堂、自立訓練室等 

2階  713.70㎡ 児童寮、職員宿舎

心理相談室等

 

3階  299.19㎡ 地域交流ホール、里親サロン(展望室)  
計 2,185.59㎡